(#SJ)JAPANESE LANGUAGE

アニメ最萌トーナメント「キャラクター部門」
【2018年08月08日新設】

2002年の「アニメ板最萌トーナメント」が第1回として開催しましたが、色々名称を変えながら、2005年から「アニメ最萌トーナメント」として毎年1回の恒例行事として開催されました。対戦制による大会は「最萌トーナメント」が先駆けです。

開催年 キャラクター優勝
「キャラクター(アニメチーム)」
2002年 木之本 桜(CCさくら)※1
2003年 原田梨紅(D・N・ANGEL)
2004年 春日 歩※2(あずまんが大王)
2005年 高町なのは(リリカルなのは)※3
2006年 翠星石(ローゼンメイデン)※4
2007年 古手梨花(ひぐらしのなく頃に)※5
2008年 柊 かがみ(らき☆すた)※6
2009年 逢坂大河(とらドラ!)※7
2010年 中野 梓(けいおん!!)
2011年 巴 マミ(まどか☆マギカ)
2012年 園城寺 怜(咲-Saki-)※8
2013年 鹿目まどか(まどか☆マギカ)※9
2014年 原村 和(咲-Saki-)※10
宮永 咲(咲-Saki-)※10

(2002年)アニメ板最萌トーナメント
(※1)CCさくら「カードキャプターさくら」
(2003年)秋期&春期アニメ新番組最萌トーナメント
(2004年)アニメ最萌トーナメント2004 in 投票所
(※2)春日 歩は別名「大阪」と追加表記される
(※3)「魔法少女リリカルなのは」副題英文
「Magical girl lyrical Nanoha. She whispers some words mildly in your heart, and makes your gentle days.」
(※4)翠星石の読み方「すいせいせき」
(※4)当時正式名「ローゼンメイデン・トロイメント」
(※5)同人ゲームを原作として放映されたTVアニメ
(※6)原義は「ラッキー スター」※推定「第9回」
(2009年)最萌公式を管理していた運営者が脱退
(※7)感嘆符・疑問符の「全半角の使い分け」に基づく
(※8)第2期「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」
(※9)2013年時点「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」
(2014年)同票により同時優勝を掲載
(※10)第3期「咲-Saki- 全国編」※推定「第15回」