エムシーネット(山口県発アニメ情報ガイド) PC版:横320サイズのスマホは文字が縮小されます
MNR第49回2019年後期人気アニメ投票リサーチ公式ウェブサイト
あなたは 番目のアニメファン訪問者です

※喪章色により色彩選択はありません

エムシーネット(山口県発アニメ情報ガイド) エムシースマホ版
MNR第49回2019年後期人気アニメ投票リサーチ公式WSMS
あなたは 番目のアニメファン訪問者です


※モバイル版はデザインセレクトの提供はありません

ホームページビルダSP

スタイルシートモバイル版(MC-CSS:ID05)

MNR第49回2019年後期人気アニメ
投票リサーチ公式ウェブサイトは
「ホームページビルダSP」を使用しています
(2016年11月22日購入)
(2016年11月28日導入)
(2019年10月10日公開)

(2019年12月03日設置)※道路交通法改正
【重要】モバイル操作「ながら運転」による諸注意

モバイル操作「ながら運転」は道路交通法違反です
モバイル操作「ながら運転」による諸注意を守らず
交通事故等を起こされても「自己責任」となります
※条件により「免許停止処分」になる場合があります
【運転手注意】2019年12月01日より
「ながら運転」の罰則が強化されました
※違反点数:1点の3倍「3点」
※反則金額:普通車「18,000円」
※自転車運転による「ながら運転」も禁止です

※歩きながら操作する「歩きスマホ」も禁止です



MNR第49回2019年後期人気アニメ投票リサーチ

(C)MNR人気アニメ投票リサーチ実行委員会 2019

【訪問者の方々へ】
MNR第49回2019年後期人気アニメ投票リサーチをご利用いただきましてありがとうございます
トーナメント制の流れは以下のとおりとなります
(#VOTING)今すぐ投票所へ行く

ホームページビルダSP スタイルシートPC版(MC-CSS:ID05)※2017年11月24日より導入
MNR第49回2019年後期人気アニメ投票リサーチは「ホームページビルダSP」を使用しています
各々スタイルシートの検証結果(全て合格です)
喪章色
-basic05.css-
正当なCSSです!
青松
-green05.css-

正当なCSSです!
淡紅
-halfred05.css-

正当なCSSです!
限定
-term05.css-

正当なCSSです!
フォント基本使用「MS Pゴシック」一部「Osaka」
検証結果タグはガイドライン「#CSSスタイルシートについて」へ移転致しました


mangacornerjimuをフォローしましょう(第49回大会以降バナー掲載廃止)

(#TOP)上へ戻る

==MNR第49回2019年後期人気アニメ投票リサーチ速報==


(C)MNR人気アニメ投票リサーチ実行委員会 2019


投票所に関するお知らせ

  • 人気アニメ投票リサーチにあります投票所はPC版対応のサイズのためディスプレイサイズが568ピクセル以下の端末では表示されません
  • ディスプレイサイズの横が569ピクセル以上であれば投票所が表示されます
  • 若干縮小文字が存在する場合がありますことをご理解ご了承願います
    2018年08月07日:
    投票ボックスから「投票所」に改定
  • ソフトの動作は「投票参加のしおりワンタクアンケート版」に掲載されています
    投票参加のしおりワンタクアンケート版

MNR人気アニメ投票リサーチ速報
(第49回2019年後期)

2020年01月14日上位大会開会式
2020年01月14日第7節上位大会1回戦(A-1)開幕戦
2020年01月14日第7節上位大会1回戦(A-2)実施
2020年01月21日第8節上位大会1回戦(B-1)実施
2020年01月21日第8節上位大会1回戦(B-2)実施
2020年02月04日第9節上位大会準決勝(A)実施
2020年02月11日第10節上位大会準決勝(B)実施
2020年02月25日第11節上位大会決勝実施
2020年03月03日上位大会閉会式「14時00分」
優勝「黒執事」
準優勝「遊戯王」

「人気アニメ投票リサーチ途中結果情報」で投票状況を確認できます

==上位大会(第11節)==
於:MNR公式「現在地」

上位大会決勝結果:カード122
黒執事 2 - 0 遊戯王
| 黒執事 0 0 0 1 0 1 0 | 2
| 遊戯王 0 0 0 0 0 0 0 | 0
「黒執事」初優勝(歴代優勝23代目アニメ)
| 黒執事 0 0 0 1 0 1 0 | 2
| 遊戯王 0 0 0 0 0 0 0 | 0
「黒執事」初優勝
(歴代優勝23代目アニメ)

「黒執事」置き去りで2020年代最初のゴール
他出版A組代表「黒執事」は、順位制時代だった第28回2009年前期の第9位として上位大会初出場に認定された。初参加は、第27回2008年後期の途中でアニメファンに推薦された後、第28回2009年前期大会だった。他サイトは、2000年前に開局デビューしていたが、当時の少年少女漫画総合版「マンガコーナー」と違って、2000年代コースと2010年代コースに分岐されていた。2000年代コースは南方面を平行に走行して、2010年代コースは北方面に向かって走行していた。他出版A組代表「黒執事」は、山道に該当する2010年代コースを走行しながら、第39回大会2014年後期である上位大会に出場した。第39回大会2014年後期は「トーナメント制」で開催されていた。結果は上位大会1回戦で敗退していたが、その後は全く音沙汰なしだった。当時、その他出版社A組代表「夏目友人帳」は、上位大会決勝進出を2回果たしたが、共に上位大会延長戦で勝利していた。やがて、エムシーネットに統合されてから、トーナメント制の厳しさが実感してきた。小学館B組代表だった「プリパラシリーズ」が二年連続前期優勝を果たしてから、深夜アニメ敗戦が濃厚となった。第47回記念大会2018年後期で平成31年となって、第48回大会2019年前期で令和元年となっていた。
2010年代アニメタイトルチームは第48回大会2019年前期が終了した時点で、繰上スタートを切られていた。「黒執事」は第49回大会2019年後期で上位大会出場を果たしたが、時すでに遅しだった。上位大会決勝初進出を果たした後、決勝本戦で中盤と終盤を制して勝利したが、2010年代の雪辱を果たすことが出来ず上位大会初優勝を果たしてしまった。2020年代と令和時代最初の歴代優勝を誕生したことだけが勲章であった。
(2020年03月13日:MNR人気アニメ投票リサーチ実行委員会)※2020年03月13日は「2010年代」ではありません
【内訳続編】
黒「黒執事」遊「遊戯王」
第1クオーター:黒0点遊0点(順)
第2クオーター:黒0点遊0点(順)
第3クオーター:黒0点遊0点(順)
第4クオーター:黒1点遊0点(順)黒
第5クオーター:黒0点遊0点(順)
第6クオーター:黒1点遊0点(順)黒
第7クオーター:黒0点遊0点(順)
【内訳続編】
黒「黒執事」遊「遊戯王」
第1クオーター:黒0点遊0点
(順)
第2クオーター:黒0点遊0点
(順)
第3クオーター:黒0点遊0点
(順)
第4クオーター:黒1点遊0点
(順)黒
第5クオーター:黒0点遊0点
(順)
第6クオーター:黒1点遊0点
(順)黒
第7クオーター:黒0点遊0点
(順)





「人気アニメ投票リサーチ」2010年代10年間制覇達成

「人気アニメ投票リサーチ」2010年代10年間制覇達成
(兼ボンバースタジオ生誕25年記念企画その19)

「人気アニメ投票リサーチ」2010年代10年間制覇達成
(兼ボンバースタジオ生誕25年記念企画その19)

締切未対応時代の2001年11月01日から前身「各種人気投票」として開催してまいりました現在の「人気アニメ投票リサーチ」は、2020年03月03日14時00分に閉会式を開催した時点で、2010年代10年間制覇達成を成し遂げました。2000年代では大都会のレールを走行して、第12回大会2004年夏季に締切対応で投票大会を開催しました。その当時は、「各種人気投票」のアニメ部門で、アニメ人気投票リサーチでした。「各種人気投票」は、キャラクター部門と漫画家部門が存在していましたが、それぞれ第14回大会2004年冬季と第15回大会2005年春季で廃止されました。
第16回大会2005年夏季でYahoo!カテゴリに掲載されてから、第18回大会2005年年末で「人気アニメ投票リサーチ」に改称されました。それから、第23回大会2007年新春まで年4回開催を敢行しました。第24回大会2007年夏季から年2回開催に切り替わりました。第25回大会2007年冬季まで季節名称が使用されましたが、2008年から「前期後期」に切り替わりました。第26回大会2008年前期から出発点でした。第27回大会2008年後期を走行して、第28回大会2009年前期の終了手前で分岐点を走行しました。第29回大会2009年後期から2010年代コースの始発でした。
途中で、2010年元旦であります2010年01月01日の幕開けでした。その最中に、ゲーム関係のコミュニケーションが、色々な場面で合流しました。人気アニメ投票リサーチと共に並走してから、深夜アニメも参入していました。周南萌えサミットファーストインパクトも素通りしていました。
第33回記念大会2011年後期の結果で大惨敗事件を引き起こした後で、第34回大会2012年前期で順位制の機能が一時停止しました。第35回記念大会2012年後期で、Yahoo!カテゴリから削除されていた少年少女漫画総合版「マンガコーナー」の運営陣が、ここで順位制からトーナメント制移行の計画を敢行しました。順位制最後の人気アニメ投票リサーチは、ファームアニメ投票大会と分離して、大会終了と同時に終点となりました。

第36回大会2013年前期からトーナメント制へ移行しました。トーナメントと言えば、2002年から開始された女性キャラクターによる「最萌トーナメント」が存在しました。人気アニメ投票リサーチのトーナメント移行と言われてもピンときませんでした。まだ順位制の余韻がありました。少年少女漫画総合版「マンガコーナー」の主導権があったため、第37回大会2013年後期をリハーサル形式の記念大会として開催されました。
やがて、順位制の面影が消去されて、トーナメント制の定着が進行されました。アニメオタクの中軸であった「最萌トーナメント」に異変が走りました。山口県周南市徳山駅前でも「おもちゃ屋さん」が2013年09月19日前後に閉店されてしまいました。周南萌えサミットファーストインパクトでお世話になっていた「おもちゃ屋さん」でした。深夜アニメ定番のファームアニメ投票大会も、ここで崩壊し始めるのです。
ファームアニメ投票大会編成の「深夜選抜組」が、第38回大会2014年後期で、大会規定によるコールド成立で大敗したことでした。「最萌トーナメント」も管理人不在で崩壊しました。それでも休止するわけにはいかず、第40回記念大会2015年前期を開催しました。新旧入れ替わりの代表アニメタイトルチームがそろいましたが、少年ジャンプ勢の底力を見せつけられました。深夜アニメタイトルチームは、徐々に影が薄くなりました。
第42回大会2016年前期開催の前に、少年少女漫画総合版「マンガコーナー」のアドレスとして契約していたニフティさんの「アットホームページサービス」の終了通告と、熊本地震が起きました。深夜アニメ対象のファームアニメ投票大会は、誠に勝手ながら、第10回を持ちまして通常大会を終了する運びとなりました。第43回記念大会2016年後期は、マンガコーナー開局15周年記念として、主催によるギリギリの開催が実施されました。

第44回大会2017年前期から、少年少女漫画総合版「マンガコーナー」の身分が喪失となって、8アニメタイトルチームのトーナメント制に変更されました。それから、モバイル版対応ウェブサイト全線開通が、第46回大会2018年前期の上位大会で分岐点となりました。第47回記念大会2018年後期で「平成最後」となって、第48回大会2019年前期で「非SSL最後」となりました。第49回大会2019年後期から「常時SSL」として人気アニメ投票リサーチを開催しました。2020年元旦であります2020年01月01日から13日後、第49回大会2019年後期の上位大会が開催しました。
【写真】第49回大会2019年後期上位大会
2019年03月03日03時17分撮影(はてなブログ共同掲載企画)※2020年03月13日掲載

【写真】第49回大会2019年後期上位大会
2019年03月03日03時17時撮影
(はてなブログ共同掲載企画)
※2020年03月13日掲載